Pocket

Tokachi_plain_01
バイクツーリングと言ったら北海道でしょ!と言うくらい、北海道はライダーの憧れの地。2016年は、北海道新幹線が開業もしていますので、時代は北海道!!と言ってもいいくらいなはず・・北海道は「でっかいどー」などと大きな声で叫びたくなるほど、広大な大地に見渡す限りの畑・おいしい食べ物・歴史ある建物など魅力がどんぶりからこぼれおちるくらいあります。そんな北海度に今年はツーリングに行きましょう!

北海道で定番中の定番スポット

①道央

とりあえず、目指すは先端と言う事で、襟裳岬!森進一さんの歌でも有名な所です。サラブレッド街道を抜けてきますが、海の青さを体感しましょう。

富良野 ファーム富田
道央と言ったら富良野のラベンダー畑でしょう!ラベンダーの開花時期が7月なのでこの時期がベストです。また「北の国から」のロケ地でもありますので、バイクを降りたら「ルールルルー」連呼しましょう!キタキツネが来る前にお巡りさんが来るかもしれませんけど・・

②道東

こちらもやはり、目指すは先端!ツーリングは先端が命です!納沙布岬は日本の最東端です。天気が良ければ北方四島が見れます。根室は魚介類が堪能できるので、カニ・カキ・ホタテは押えておきたいグルメです。

道東にいったら知床にいっとこです!世界遺産にも登録されている有名なスポットです。周りの温泉も有名で熊の湯温泉・セセキ温泉など無料の温泉がありますので、疲れた体を癒してくれます。また、これらの温泉は地域の方が管理してくれているので温泉マナーは守りましょう!

③道北

やっぱり~先端でしょ~♪日本の最北端の岬 宗谷岬。オホーツク海と日本海が見渡せ、海の荒々しい姿を見て自然を満喫しましょう。さすがに最北端で気温も低く風も強く吹いていますので、温かい服装で行ってください。

ツーリング街道としてど定番な日本海オロロン街道です。石狩から稚内まで続くまっすぐな道!まさに北海度~!!て感じです。晴れた日なら景観もベストです。どでかい風力発電の風車群が圧巻かもしれません。

④道南

やっぱり、北海道は先端だぜ!!と言う事で「神威岬」。国定自然公園になるほどの絶景の景勝地です。「積丹ブルー」と呼ばれる海の青さが圧巻です。岬先端まで徒歩で20~30分かかります。が時間がかかっても見る価値はあります。

スポンサードリンク

最後もやっぱり先端だぜ!!地球が丸い事を実感出来るのが「地球岬」。北海道の景勝地100選にも選ばれる程の美しい景色があなたを待っています。またこの地球岬からは、運が良ければクジラやイルカの群れを見る事ができます。

食の都「札幌」

hokai
北海道は食べ物がおいしい地域です。寒い国ほどおいしいものが多い(持論)

①道央

積丹郡積丹町にある「中村屋」
積丹はうに~が有名です。特に中村屋さんのウニ丼は食べ応え抜群で味は折り紙つきです。

旭川市にある「あさひかわラーメン村」
旭川ラーメンの名店が軒を連ねています。しょうゆベースのらーめんです。

②道東

別海町にある、お食事処「白帆」。
海鮮ものは間違いがありませんが、「北海シマエビ天丼」「ホッキ貝のステーキ」がおすすめです。

根室市にある 食事と喫茶 「どりあん」
喫茶店の食事メニューと思ったら大間違い。エスカロップが絶品です。バターライスの上にとんかつを乗せてデミグラスソースをかけた一品。がっつりライダーには最高です。

③道北

天塩町の道の駅てしお
ここの天塩タコキムチ丼が新たなブームかも!?みずだこをミンチにして鮭と混ぜたメンチカツに自家製キムチが乗っかった絶妙な味のコンビネーション。一度試して。

枝幸町の道の駅 マリーンアイランド岡島
オホーツク干し貝柱塩ラーメンが人気です。貝のうま味がギッチリ詰った濃厚な出汁が絶品。別皿についている「オホーツクジャン」を入れるとまた違った味に。ツーリングで冷えた体にはもってこいです。

④道南

室蘭市にある「味の大王室蘭本店」
カレーラーメンの発祥の地としても有名です。北海道はらーめんの宝庫ですね!第5のラーメンと言われているカレーラーメン。本場の味を堪能して下さい。

白老町の食事と喫茶「きらら」
北海道と言えば海鮮の生ものですが、このきららで提供されている。しらおいシーフードカレーが◎!貝の風味を活かしたカレーで、女性目線でのこだわりを入れたオリジナルカレーです。

まとめ

北海道の定番スポットとグルメなツーリングのおすすめを紹介しました。一応、4分割した地域ごとで紹介してありますので、設定した目的地を目指す時に参考程度にしてもらえれば、幸いです。
北海道はさすがに日帰りではツーリングは厳しいので、長期休暇が取れる時に行く事がいいのですが、北海道のツーリング時期はとにかく短いです。夏場でも涼しいので防寒対策は必須になります。
気を付けて北海道はでっかいどーを満喫してきてください!

スポンサードリンク